作品を皆に見てもらおう

「Twitter以外のSNSなんかいらん」最初の頃ずっとそう思っていたんですが、SS加工を続けていくうちにかくかくしかじかで「Flickr」・「Tumblr」・「Pinterest」の3種類に登録することになりました。もちろんやらなくても良いのですが、Twitterは検索機能がポンコツなのであなたのファンの人が過去の作品を見たいなと思っても、クソコラ画像とか昨日食べたラーメンの画像とかばかり出てきて真顔でTwitterを閉じてしまいかねません。... Read More

これがあると便利かも?

写真編集ソフトだけでも良いんですが、環境によっては別のツールがあると便利かもしれません。これから紹介するのはわたしが実際に使っている子たちです。お役立ちツール・Dropbox(無料) https://www.dropbox.com/《説明》ネット上でデータのやり取りができる。容量多い。劣化しない。《わたしの使い方》ゲーム用パソコンでSSを撮影してDropboxに格納。加工用パソコンorスマホでDropboxを立ち上げてSSをダウンロード。加工。デ... Read More

何を使って加工すればいいの?

「Photoshopがなくてもいいの?」「パソコンがなくてもできるの?」と、よくこのような質問をいただきますが、今は色々と便利なソフトが出ているのでPhotoshopがなくてもパソコンがなくても加工できちゃいます。わたしはパソコン専門なので、スマホに関してはりこたんのブログを参考にして頂けると👍加工するための写真編集ソフト基本的には風景の加工がしたい場合は「色調補正」や「ぼかし」、人物も加工する場合は更に「切り抜き... Read More

こんなことができる!SS加工7つの例

今でこそ慣れ親しまれている『SS加工』ですが、実際にどんなことができるか今ひとつ分からないという方のために、過去作をいくつか用意してみました。わたしはPhotoshopユーザーなので他のツールのことは分かりませんが、最近の写真編集ソフトならだいたい似たようなことができるはずきっとメイビー👍SS加工7つの例1)描き込みで人物をリアルにする 『加筆』とか『描き込み』とか呼ばれている方法ですが、胴体付近のカクカク... Read More

はじめにご一読ください

 いらっしゃいませ。航海図にも表記されていないほど小さな小さな国、デュランダル諸国のこれまた小さな小さな農村で、気が向いたときにだけお茶会を開いている「ちょこらて」と申します。一般的にエオルゼアの種族というとヒューラン、ルガディン、エレゼン、ミコッテ、ララフェル、アウラの6タイプを想像されるかもしれませんが、わたし(と夫)は希少種ゆえに保護の観点から王国のライブラリーにも記されていない『鳥族』に... Read More